【オーストラリア・スワンバレー産】ジャラリッジ ウッド・リザーヴ・シラーズ

パワフルで濃厚なボディに八角やナツメグなどのスパイシーさがアクセントを加える。
現地のワインラバーが愛してやまないワインが、日本初上陸!
モエ・ヘエシー社で経験を積み、オーストラリアで20年以上ワインを造り続けてきたカリスマ醸造家マーク・モートンが贈る凝縮感たっぷりのワイン。

¥3,520(税込)

-->
-->

パワフルで濃厚なボディに八角やナツメグなどのスパイシーさがアクセントを加える。
現地のワインラバーが愛してやまないワインが、日本初上陸!
モエ・ヘエシー社で経験を積み、オーストラリアで20年以上ワインを造り続けてきたカリスマ醸造家マーク・モートンが贈る凝縮感たっぷりのワイン。

■成分内容

品種:シラーズ
オーストラリアと言えば「シラーズ」と言われるほど、代表的な品種です。一般的には「シラー」と呼ばれており、フランスのローヌ地方から伝わりました。オーストラリア全土で最も栽培面積が大きいと言われています。
シラーズは元々スパイシーな味わいが特徴の品種なのですが、そうした風味は涼しい気候である程強まることが分かっており、温暖なオーストラリア原産のシラーズは比較的まろやかなで飲みやすい風味を持っています。
アルコール度数:14.0%

■注意事項

開封後はお早めにお召し上がりください。
※送料が別途発生致します。ギフト包装・熨斗、対応可能です。お問い合わせくださいませ。

ブドウの持つ本来の味を最大限に反映させ親しみやすい価格で提供する、ローカルが「毎日飲みたくなるワイン」

JARRAH RIDGE RESERVE SHIRAZ¥3520
ジャラリッジリザーヴシラーズ

☆ベストシラーズオブザイヤーSWAN VALLEY WINE SHOW 2017受賞☆
パワフルで濃厚なボディに八角やナツメグなどのスパイシーさがアクセントを加える。
・年代:2017
・地域:スワンバレー
・品種:シラーズ
・アルコール度数:14.0%
・色調:濃いルビー
・香り:熟成したプラムの甘い香り、ブラックベリー、スパイシーなオーク

現地のワインラバーが愛してやまないワインが、日本初上陸!
モエ・ヘエシー社で経験を積んだ醸造家マーク・モートンが贈る凝縮感たっぷりのワイン

イタリアからの移民家族によって、1930年にブドウが植えられスタートしたワイナリー。2013年、ワイナリーを始めた家族が他界したことが端緒となり、オーストラリアで20年以上ワインを造り続けてきたカリスマワインメーカー マーク・モートン氏とシンガポールからオーストラリアへ移り住んだ若手オーナージミー・ウォング氏によって継承されました。
モエヘネシー社で長くワインを造っていたマーク氏は、スパークリングワインを造るプロフェッショナル。
彼はシャンパンと同様のトラデショナルメソッドでスパークリングワインを造っており、そのスパークリングワインの泡のきめ細かさと豊かな香り、そしてドライな余韻はオーストラリアの多くの人を魅了し続けています。
若きオーナージミーのポリシーは、ブドウの持つ本来の味を最大限に反映させ、美味しいワインを造る事。そしてそのワインを最も親しみやすい価格で提供することで、多くの人に、真の美味しさを知ってもらいたいという想いから、ローカルが「毎日飲みたくなるワイン」と愛するワインの地位に上りつめているのです。
また、シンガポールで生まれ育ったジミーがワイン造りに加わって以降、ジャラリッジのワインがアジア人の舌に合うということでも話題になっています。和食や中華など、私たちアジア圏内で食べ親しんでいるお料理と絶妙に合うことが、ジミーの生み出したジャラリッジの新しい魅力の1つです。

スワンバレー

オーストラリアはパースから北へ車でたったの25分、優雅に流れるスワン川の上流に位置するスワンバレーは、西オーストラリアで最も古いワイン産地で家族経営のワイナリーから大規模なワイナリーまでたくさんのワイナリーがあります。スワンリバーの地下深い帯水層には、ブドウを育てるのに最適なたくさんのミネラルや栄養分が豊富。また、雨がほとんど降らず、湿度の低いスワンバレーは、害虫の被害や樹が病気になることがほとんどないため、ジャラリッジでも樹齢80年以上にもなる、古い木が未だ健康に美味しい果実を実らせ続けています。