スパークリグワイン ピンク(マスカト)

世界で最も影響力の高いワイン評論家ロバート・パーカー氏が高く評価するワイナリー「ルーミランダエステート」。少量生産、希少価値高、他店では入手不可のプレミアムワインです。マスカト果皮から抽出された鮮やかなピンクカラーが特徴のスパークリングピンク。お酒が苦手な方でも十分にお楽しみいただけます。

¥7,040~¥18,590(税込)

-->
-->

世界で最も影響力の高いワイン評論家ロバート・パーカー氏が高く評価するワイナリー「ルーミランダエステート」。少量生産、希少価値高、他店では入手不可のプレミアムワインです。マスカト果皮から抽出された鮮やかなピンクカラーが特徴のスパークリングピンク。お酒が苦手な方でも十分にお楽しみいただけます。

■成分内容

ワイナリーのこだわりであるシンプルコンセプト「優れたワインは優れたぶどうからしか生まれない」に沿ってワイナリー厳選のぶどうしか使いません。
ピンク:マスカト(マスカット)種、アルコール度数:7%、
1本750ml、
産地:オーストラリア・南オーストラリア州バロッサバレー

■使用方法

スパークリングは冷やした方が、泡が液体に溶け込み泡立ちが美しく美味しい。飲む前3~4時間は冷蔵庫で冷やします。泡立ちを楽しめ、泡の抜け防止のためにも口径の小さな高さのあるフルートタイプのワイングラスがお勧め。

■注意事項

10℃~15℃の冷暗所保存が最適。ワインセラーの代わりに冷蔵庫の野菜室保管がお勧め。コルクの乾燥を防ぎ酸化を防止するため横置きがよい。1~2年以内の消費が目安。抜栓後は泡が抜けていきますので、その日に飲み切りが基本です。

豪州ならではのスパークリングワインは本格的な味わい。自然発酵のきめ細やかな泡と上品さでまさにプレミアム。

鮮やかな桜色が際立つ、美しいワイン。

マスカット種(Moscato)さわやかでフレッシュな甘口。本来ロゼワインの製造は、赤ワインの製造工程途中、ピンクに色づいた時点で果皮を取り出す方法ですが、
多くは赤ワインと白ワインのブレンドにより簡易的に製造されています。
このワインは簡易製造のブレンドではなく、ロゼ本来の製造法により醸造。
マスカト果皮から抽出される鮮やかなピンクカラーが特徴。
マスカットの際立つ甘みがバラのような華やかで、フルーティで甘い
バランスのとれたワインに仕上げます。
日本では最高級品のマスカット。マスカットの旨みが凝縮された本物のピンクワイン。
なかなかお目にかかることのできないこだわりの逸品。飲み手を選ばない誰にでも美味しいプレミアムワインです。食前酒として、お祝いに、スパイシーな料理などのおともに。

瓶内で自然に発酵を促し炭酸を発生させる本物のスパークリングワイン

世界で最も影響力の高いワイン評論家ロバート・パーカー氏が高く評価するワイナリー。LOU MIRANDA ESTATE (ルーミランダエステート) 1939年創業の伝統あるワイナリーの老舗。家族経営でこだわりのプレミアムワインを製造。ルーミランダエステートはバロッサバレーにあるファミリー経営のワイナリーです。バロッサバレーは1800年代に移民がやって来て以来、ずっとリッチで独特のワインを作り続けています。谷間の傾斜にみずみずしく茂ったブドウの樹木が並ぶ美しい土地で、ハイクォリティなワインを製造することで有名になりました。自然発酵ならではの美しいきめの細やかな泡をお楽しみいただけます。
一般に流通しているそのほとんどが人工的に炭酸を注入しているスパークリングです。
自然発酵のワインは、飲み口、のど越し、上品さと全くの別物と言っても過言ではありません。