イースター(復活祭)がやってくる!<食事編>


イースター(復活祭)~食事編~

クリスマスと同様に大切な行事であるイースター
イースターについて、またお食事編として今回は何を食べているのかご紹介します。

イースターとは?
十字架にかけられて亡くなったイエス・キリストが、3日後に復活したことを祝うお祭りです。
キリスト教を信仰する人々にとっては、イエス・キリストが生誕した日を祝うクリスマスよりも重要な意味を持つ行事です。

イースターはいつ行われるの?
イースターは決まった日付がなくキリストが復活したのが日曜日だったことにちなみ、イースターの日付は「春分の日以後の満月より後にくる最初の日曜日」とされております。

日付についてはグレゴリオ暦とユリウス暦のどちらを使うかにより異なりますが、一般的にグレゴリオ暦を使用しており今年2022年は4月17日になります。


🍴食事編🍴

イースターでは何を食べるの?

イースターの食事は国によって違いがありますが、多くの国では卵をたくさん使った料理や羊を使った肉料理をメインとしてるようです。

ローストラム
キリストは、「世の罪を取り除く神の小羊」だと、ヨハネに言われ大切な晩餐の時にはラム肉食べることが多いそうです。最後の晩餐も、ラム料理だったと言われています。
イースター 食事 ローストラム


マギリッツァ
多くの国では羊をローストするのが定番ですが、ギリシャではでは羊の頭から臓物までを煮込んでスープにしたマギリッツァを楽しみます。
ギリシャ料理 スープ 

デビルズエッグ
よみがえりを祝う復活祭に食べるデビルドエッグはとても縁起のいい食べ物で、“デビル”のもう一つの意味「スパイスのきいた」「風味の強い」というからきているそうです。
イースター 卵料理 

ホットクロスバンズ
レーズンやオレンジピールなどのドライフルーツ、シナモンなどのスパイスの入ったパンでキリストの受難を象徴するクロス(十字)が入っているのが特徴。
グッドフライデー(キリストが十字架にかけられた日)に食べるのが伝統的ですが、実は一年中スーパーなどで売られているのでいつでも食べることができます。
イースター ホットクロスバン


街でホットクロスバンズを見かけたら一緒にオセアニアのコーヒーや紅茶を、またメイン料理と一緒にオセアニアワインを楽しみませんか?

色々と商品を取り揃えております!
詳しくはこちら

オセアニア コーヒー&紅茶

🍷オセアニア ワイン

🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏
こちらも随時更新中!!!

いいね!&フォローをお願いします。
🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏🌏

コメントを残す

コメントは公開する前に承認する必要があることに注意してください